中小企業診断士1次試験1日目、お疲れ様でした。

こんばんは。Cobbyこと小林 健了です。

本日の中小企業診断士1次試験日の1日目、お疲れ様でした。
いかがでしたでしょうか。
結果自体を振り返るというより、
「今日の試験の取り組み姿勢は真剣だったか」
「途中で体調悪化、気温への不適応を起こしていないか」
「選択肢を迷った時の対応が適切だったか」
といったプロセス的な振り返りは行っておいたほうがよいと考えます。
そして、2日目は、まずはプロセス的にはしっかりと肩を固めておきましょう。

今日のところは、ゆっくりとお休みください。
そして、2日目に備えて、力をためておきましょう。

できる逆引き Googleアナリティクス Web解析の現場で使える実践ワザ240 ユニバーサルアナリティクス&Googleタグマネージャ対応」という書籍で勉強中です。


情報処理教科書 高度試験午後I記述 春期・秋期」にインタビューを、
情報処理教科書 高度試験午後II論述 春期・秋期」に体験記を寄稿しておりますので、
秋試験の学習に向けて是非ともお読みくださいませ。



よろしければ、クリックをお願い致します。


ブログランキング・にほんブログ村へ

8/5, 8/6は、中小企業診断士1次試験です。

こんばんは。Cobbyこと小林 健了です。

8/5, 8/6は、中小企業診断士1次試験日となります。
皆様のご武運をお祈りいたします。

現在、沖縄方面に台風があり協会からも告知がなされています。
どうか、不測の事態が発生しても焦りすぎないよう、平素の力、あるいは火事場の馬鹿力を出せるよう応援しております。

できる逆引き Googleアナリティクス Web解析の現場で使える実践ワザ240 ユニバーサルアナリティクス&Googleタグマネージャ対応」という書籍で勉強中です。


情報処理教科書 高度試験午後I記述 春期・秋期」にインタビューを、
情報処理教科書 高度試験午後II論述 春期・秋期」に体験記を寄稿しておりますので、
秋試験の学習に向けて是非ともお読みくださいませ。



よろしければ、クリックをお願い致します。


ブログランキング・にほんブログ村へ

回り道したことの効果

こんばんは。Cobbyこと小林 健了です。

今回は、2015年度にシステム監査技術者試験から他区分 (エンベデッド、データベース) に
「回り道」したときの効果について書いてみたいと思います。

1. 一旦スペシャリスト系の試験を受験して、技術の進化を感じた
やはり、論文系より、スペシャリスト系の試験農法が、目の前の技術を詳しく追っています。
2014年のネットワークスペシャリストの再受験の際にも、それを感じました。
当時までずっと論文系の試験を追っていましたが、一度技術系の試験を受けることで、
足元の技術を再認識できました。

2. 受験レベルを見直すことで、後のジャンプアップにつながった。
これは、公文式の考え方です。
公文式では、最初はレベル合わせのテストをしますが、多くの場合は小学1年生の教材から始めることになります。
(私が始めた時は小学4年生)
ですが、そこから継続していくと、いつの間にか小学6年生で中学3年の数学を解けるようになったりします。
これは、一旦基礎レベルを固めて、それによってジャンプアップするという教育方針によるものです。
私の場合、情報処理技術者試験ですがこれに当てはまったのではないかと考えます。

3. システム監査技術者試験には落ちたものの、技術士試験の役に立った
これは、予定外の効果となります。
ちょうど平成26年のシステム監査技術者試験の午後2ではパブリッククラウドについて出題されましたが、
技術士 (電気電子 - 情報通信) では「インタークラウド」について600字の論述が求められました。
この問題に解答できたのも、落ちてしまったもののシステム監査技術者試験を受験した賜物と考えています。

4. 中小企業診断士、技術士の論述により、システム監査技術者試験の午後1を解答する力を得た
他の試験で、論述や記述が求められる試験により、システム監査技術者試験の午後1を突破する力が
ついたのではないかと考えています。

次は、2015年エンベデッド、2016年データベースを突破した際に考えたこと等に触れたいと思います。

できる逆引き Googleアナリティクス Web解析の現場で使える実践ワザ240 ユニバーサルアナリティクス&Googleタグマネージャ対応」という書籍で勉強中です。


情報処理教科書 高度試験午後I記述 春期・秋期」にインタビューを、
情報処理教科書 高度試験午後II論述 春期・秋期」に体験記を寄稿しておりますので、
秋試験の学習に向けて是非ともお読みくださいませ。



よろしければ、クリックをお願い致します。


ブログランキング・にほんブログ村へ

4年連続でシステム監査不合格で、他区分に乗り換えた時

こんばんは。Cobbyこと小林 健了です。

2017年度、システム監査試験に合格できました。
ですが、この試験だけ、2011年から受験を開始して、足掛け7年、5回目の受験での合格です。
少し苦労してしまいました。。。

その中でも、もっともつらかった2つの瞬間があります。
・4年連続で午後1で敗退した、2014年度の結果確認
・2015年度はシステム監査試験をいったん離れようと決意した時

2014年度の午後1の不合格、堪えました。
問題選定ミスと解答欄の取り違えさえなければ2013年度の午後1は通過していたはずと考えていたので、
2014年当時でも午後1は突破できると考えていました。
ですが、ふたを開けると54点で不合格。
やはり、自分の実力はそんなものだったのか、と。。。
午後1突破の実力がないとあきらめ、2015年度はシステム監査の受験をやめました。

やめるにしても、別の区分を受験することを考えます。
当時残していたのは、システム監査、データベース、エンベデッド。
システム監査は4回連続不合格、データベースは未経験、エンベデッドは2007年度、2008年度と不合格であったので、
マイナスの意味でとても悩みました。
担当業務から言って受験すべきはエンベデッドでしたが、2回の不合格がプレッシャーになりました。
ですが、受験後の夜間作業のことも克服し、エンベデッドは2015年試験で何とか合格はできました。

ただ、今考えてみると、2015年、2016年の「回り道」は効果があったのではないかとは考えています。
そのことについては、追って記事にしたいと思います。

できる逆引き Googleアナリティクス Web解析の現場で使える実践ワザ240 ユニバーサルアナリティクス&Googleタグマネージャ対応」という書籍で勉強中です。


情報処理教科書 高度試験午後I記述 春期・秋期」にインタビューを、
情報処理教科書 高度試験午後II論述 春期・秋期」に体験記を寄稿しておりますので、
秋試験の学習に向けて是非ともお読みくださいませ。



よろしければ、クリックをお願い致します。


ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログ記事をなかなか更新できていませんでした。

こんばんは。Cobbyこと小林 健了です。

最近、ブログを全く更新できずにおります。
申し訳ございません。

こうしてブログを全く更新せずにいると、記事を更新しないことが日常になってしまっていました。
そうやって、多くのブログたちは消えて行ってしまっていることでしょう。

ですが、私には、消えない自信がある、みたいなことを言うつもりはありません。
ですが、ブログ記事のネタ、ネタ帳ならあります。
そのネタを記事にするのに結構なエネルギーが必要で、それを捻出できないということで後進の障壁になっている部分もあります。
特に、システム監査の合格に関する記事は、旬を過ぎてしまっていることもあり及び腰になっています。
ですが、何とか、できるだけブログを継続して、消えないように頑張ります。

皆様からも応援頂けますと幸いです。

できる逆引き Googleアナリティクス Web解析の現場で使える実践ワザ240 ユニバーサルアナリティクス&Googleタグマネージャ対応」という書籍で勉強中です。


情報処理教科書 高度試験午後I記述 春期・秋期」にインタビューを、
情報処理教科書 高度試験午後II論述 春期・秋期」に体験記を寄稿しておりますので、
秋試験の学習に向けて是非ともお読みくださいませ。



よろしければ、クリックをお願い致します。


ブログランキング・にほんブログ村へ

プロフィール

小林 健了

Author:小林 健了
取得資格: 中小企業診断士、技術士(電気電子部門)、情報処理技術者 (ITストラテジスト等) 。主にITや製造現場の観点から、企業経営、コンサルティング、技術について情報提供してまいります。

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

アンケート

人気blogランキング

よろしければ、クリックをお願いします!! ↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログ

ブログ内検索