FC2ブログ

freemlのサービス終了に思う その1

おはようございます。Cobbyこと小林 健了です。

2019/6/3に、freemlのというメーリングリストサービスの終了が告知されました。
これによる、ユーザー側への影響を分析してみたいと思います。

1. 情報管理
まずは、メーリングリストで情報を同報する、という機能を失うところがつらいところでしょう。
更に、後継のメーリングリストサービスの選定、対象者の選定なども頭が痛いところです。

おりしも、サイボウズLiveのサービス終了に伴い、freemlを選定した方も一定数いると思われます。
サービス終了が2度続くと、選定先のサービス継続についても、かなりシビアに考えられることでしょう。

2. 人的資源管理
サービスを切り替えると、その使用方法をメンバーに伝える必要があります。
メンバーも全員がITに長じているわけではないですから、初心者でも使えるように教育する必要があります。
なお、「初心者が使える」という観点で後継サービスを選ぶ必要があるので、サービス選定者の苦労も大きいでしょう。

3. 経済性管理
後継サービスの月額費用は、気になるところです。
極力無料のところを使いたいところでしょうが、同様にサービス終了の可能性もあります。
仮に有料のところを使用した場合は、その費用対効果の検証、費用負担方法の検討など、考慮すべきことが山積です。

本日もよろしくお願い致します。

できる逆引き Googleアナリティクス 増補改訂2版 Web解析の現場で使える実践ワザ 260 Googleタグマネージャ/オプティマイズ/データスタジオ対応 (できる逆引きシリーズ)」という書籍で勉強中です。


情報処理教科書 高度試験午後I記述 春期・秋期」にインタビューを、
情報処理教科書 高度試験午後II論述 春期・秋期」に体験記を寄稿しておりますので、
秋試験の学習に向けて是非ともお読みくださいませ。



よろしければ、クリックをお願い致します。


ブログランキング・にほんブログ村へ

昨今の高齢者の交通事故に思う

おはようございます。Cobbyこと小林 健了です。

最近は、高齢者による交通事故が後を絶ちません。
これらについて、5つの管理で考えてみようかと思います。

1. 安全管理
まずは、これに尽きると思います。
前提として、高齢者への直接のアプローチはほぼ難しく、メーカーや社会が対応を取る、ということで考えます。
すると、まずは自動車メーカーでの高齢者対策が急務と言えるでしょう。
高齢者が運転するとわかった際には、加速に関する機能を弱め、原則に関する機能を強化する必要があるでしょう。
また、運転者の年齢を自動判別することも必要になるでしょう。

高速道路の場合は、逆走を検出して早期に域内の車両に通知することも必要になるでしょう。

2. 情報管理
高齢者の事故事例を社会的に共有して、事故の再発防止のための活用を行っていくことが求められるでしょう。

3. 経済性管理
これはほぼ最終手段ですが、一定の年齢に達したら免許を強制的に返納させるよう、公安が仕組みを作る、といったところでしょうか。
高齢者に対して標準化や検査多重化は通用しないように思えます。

4. 人的資源管理
これも、高齢者に対して教育やモチベーション向上は難しいでしょうから、打つ手がないような。

5. 社会環境管理
高齢者に対する安全管理、という点では、関係性は見いだせていない状況です。

もう少し、このテーマは検討してよいように思います。

本日もよろしくお願い致します。

できる逆引き Googleアナリティクス 増補改訂2版 Web解析の現場で使える実践ワザ 260 Googleタグマネージャ/オプティマイズ/データスタジオ対応 (できる逆引きシリーズ)」という書籍で勉強中です。


情報処理教科書 高度試験午後I記述 春期・秋期」にインタビューを、
情報処理教科書 高度試験午後II論述 春期・秋期」に体験記を寄稿しておりますので、
秋試験の学習に向けて是非ともお読みくださいませ。



よろしければ、クリックをお願い致します。


ブログランキング・にほんブログ村へ

試験勉強に向けた思考実験

おはようございます。Cobbyこと小林 健了です。

試験に受かるためには、対象者増になり切って答案を書ききることが求められます。
例えば、技術士の総合技術監理部門であれば、「経済性管理、人的資源管理、情報管理、安全管理、社会環境管理」について対応することが求められます。
これは、試験問題が何をどのような形式で問うているとしても、絶対にはずしてはいけない観点です。

そのため、技術士の総合技術監理部門の受験者は、少なくと試験当日までは、世の中を総合技術監理の視点で眺め、表現できる必要があります。
ちょうど、「横浜の鉄道事故に思う」の記事に示したような形で。
私も、初心を忘れない意味で、いくつか総合技術監理の視点による記事を書こうと考えています。

本日もよろしくお願い致します。

できる逆引き Googleアナリティクス 増補改訂2版 Web解析の現場で使える実践ワザ 260 Googleタグマネージャ/オプティマイズ/データスタジオ対応 (できる逆引きシリーズ)」という書籍で勉強中です。


情報処理教科書 高度試験午後I記述 春期・秋期」にインタビューを、
情報処理教科書 高度試験午後II論述 春期・秋期」に体験記を寄稿しておりますので、
秋試験の学習に向けて是非ともお読みくださいませ。



よろしければ、クリックをお願い致します。


ブログランキング・にほんブログ村へ

技術士二次試験の出願締め切りは4/24です。

おはようございます。Cobbyこと小林 健了です。

技術士二次試験の出願締切は、2019/4/24です。
念のため、リマインド致します。

2018年度は、出願するための準備をしたにもかかわらず郵便局の開局時刻に間に合わずに受験できない方もおられました。
今年は、そのようなことがないようにしましょうね。

本日もよろしくお願い致します。

できる逆引き Googleアナリティクス 増補改訂2版 Web解析の現場で使える実践ワザ 260 Googleタグマネージャ/オプティマイズ/データスタジオ対応 (できる逆引きシリーズ)」という書籍で勉強中です。


情報処理教科書 高度試験午後I記述 春期・秋期」にインタビューを、
情報処理教科書 高度試験午後II論述 春期・秋期」に体験記を寄稿しておりますので、
秋試験の学習に向けて是非ともお読みくださいませ。



よろしければ、クリックをお願い致します。


ブログランキング・にほんブログ村へ

技術士 (総合技術監理部門) に合格しました

おはようございます。Cobbyこと小林 健了です。

2019/3/8に技術士(口頭試験)の合格発表がありました。
今年は、私は、技術士 (総合技術監理部門 電気電子-情報通信) に合格することができました。
ありがとうございます。
早速、3/11に、部門追加の手続きを行ってまいりました。

今後も、SUKIYAKI塾東京などで、皆様を技術士として合格できるよう、支援してまいりますので、どうかよろしくお願い致します。

本日もよろしくお願い致します。

できる逆引き Googleアナリティクス 増補改訂2版 Web解析の現場で使える実践ワザ 260 Googleタグマネージャ/オプティマイズ/データスタジオ対応 (できる逆引きシリーズ)」という書籍で勉強中です。


情報処理教科書 高度試験午後I記述 春期・秋期」にインタビューを、
情報処理教科書 高度試験午後II論述 春期・秋期」に体験記を寄稿しておりますので、
秋試験の学習に向けて是非ともお読みくださいませ。



よろしければ、クリックをお願い致します。


ブログランキング・にほんブログ村へ

プロフィール

小林 健了

Author:小林 健了
取得資格: 中小企業診断士、技術士(電気電子部門、総合技術監理部門)、情報処理技術者 (ITストラテジスト等) 。主にITや製造現場の観点から、企業経営、コンサルティング、技術について情報提供してまいります。

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

アンケート

人気blogランキング

よろしければ、クリックをお願いします!! ↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログ

ブログ内検索