fc2ブログ

基本情報技術者試験における出題見直し

おはようございます。Cobbyこと小林 健了です。

2019年1月24日ですが、「基本情報技術者試験における出題を見直し」がプレス発表されました。

要旨は、
・プログラミング選択問題におけるCOBOL廃止、Python追加
・午後試験の出題数、解答数、配点等の見直し (「ソフトウェア設計」区分の削減、マネジメント区分とストラテジスト区分の統合)
・アルゴリズム、プログラミング分野の配点比率向上 (40%→50%)
・•理数能力を重視し、線形代数、確率・統計等、数学に関する出題比率を向上
というところになります。

昨今、IT化は進むものの、パッケージやクラウドの普及が主で、本来の技術的な内容がおろそかになっていた点もあろうかと思います。
その流れを変えていく意味でも、今回の変更は有意義なのではないかと考えています。

「企業診断 12月号」の特集「「実務補習」にいらっしゃい」に、リーダーとして携わりました。こちらのほうに、実務補習の秘訣を満載しています。ぜひともお手に取ってお読みください。


本日もよろしくお願い致します。

できる逆引き Googleアナリティクス 増補改訂2版 Web解析の現場で使える実践ワザ 260 Googleタグマネージャ/オプティマイズ/データスタジオ対応 (できる逆引きシリーズ)」という書籍で勉強中です。


情報処理教科書 高度試験午後I記述 春期・秋期」にインタビューを、
情報処理教科書 高度試験午後II論述 春期・秋期」に体験記を寄稿しておりますので、
秋試験の学習に向けて是非ともお読みくださいませ。



よろしければ、クリックをお願い致します。


ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

非公開コメント

プロフィール

小林 健了

Author:小林 健了
取得資格: 中小企業診断士、技術士(電気電子部門、総合技術監理部門)、情報処理技術者 (ITストラテジスト等) 。主にITや製造現場の観点から、企業経営、コンサルティング、技術について情報提供してまいります。

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

アンケート

人気blogランキング

よろしければ、クリックをお願いします!! ↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログ

ブログ内検索