FC2ブログ

ネガティブなフィードバックこそ、言い訳をしないで受け止める

おはようございます。Cobbyこと小林 健了です。

仕事などをしていると、時々、ネガティブなフィードバックを受け取ることがあります。
「あなたのここは弱点だ」
「あなたは間違っている」
など。

人間ですから
「いやいやそんなことは」
「こういう場合もあるではないか」
と反論したくなる気持ちも起きます。

ですが、ネガティブなフィードバックを受けた時こそ、
「分かりました。あなたの主張を受け入れます」
という態度が重要ではないかと思います。

・自分で気付かない弱点や打開策を、自分以外の他者が持っている可能性もあります。
 言い訳をすれば、自分の世界だけで終わってしまい、進歩がありません。
 ですので、敢えて言い訳をせず、他の方の世界観を受け入れ、状況を打開する必要があると言えます。
・そして、相手との関係性を考えても、まずはこちらが受け止めること。
 普通、滅多なことがないと不満は表明しません。
 ネガティブなフィードバックが行われている時点で、相当量の不満がたまっていると理解すべきです。
 ですので、これ以上の言い訳は関係性を破壊することでしょう。

常に、辛抱強くことに対応したいものです。
本日もよろしくお願い致します。

できる逆引き Googleアナリティクス 増補改訂2版 Web解析の現場で使える実践ワザ 260 Googleタグマネージャ/オプティマイズ/データスタジオ対応 (できる逆引きシリーズ)」という書籍で勉強中です。


情報処理教科書 高度試験午後I記述 春期・秋期」にインタビューを、
情報処理教科書 高度試験午後II論述 春期・秋期」に体験記を寄稿しておりますので、
秋試験の学習に向けて是非ともお読みくださいませ。



よろしければ、クリックをお願い致します。


ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

非公開コメント

プロフィール

小林 健了

Author:小林 健了
取得資格: 中小企業診断士、技術士(電気電子部門、総合技術監理部門)、情報処理技術者 (ITストラテジスト等) 。主にITや製造現場の観点から、企業経営、コンサルティング、技術について情報提供してまいります。

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

アンケート

人気blogランキング

よろしければ、クリックをお願いします!! ↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログ

ブログ内検索