FC2ブログ

必要な時には、まとまった寄付を

こんばんは。Cobbyこと小林 健了です。

このたびの西日本での洪水、お見舞い申し上げます。
このような時には、祈るばかり、言葉を送るばかりにせず、
きちんとまとまった寄付を行ったほうがよいと考えています。

・実際にお金が役に立つように活用される
・寄付した人間の心にとっても、「きちんと貢献できた」という思いが生じ、
 後ろめたさが減る
・そのような社会的行為を行ったと、周囲に印象付けが可能

寄付しない理由はないと考えます。
1かいくらい飲み会を我慢して、まとまった寄付金を作って、堂々と寄付されることをお勧めします。
私も、自分に関係する土地での災害ということで、まとまった寄付を行いました。

本日もよろしくお願い致します。

できる逆引き Googleアナリティクス 増補改訂2版 Web解析の現場で使える実践ワザ 260 Googleタグマネージャ/オプティマイズ/データスタジオ対応 (できる逆引きシリーズ)」という書籍で勉強中です。


情報処理教科書 高度試験午後I記述 春期・秋期」にインタビューを、
情報処理教科書 高度試験午後II論述 春期・秋期」に体験記を寄稿しておりますので、
秋試験の学習に向けて是非ともお読みくださいませ。



よろしければ、クリックをお願い致します。


ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

非公開コメント

プロフィール

小林 健了

Author:小林 健了
取得資格: 中小企業診断士、技術士(電気電子部門)、情報処理技術者 (ITストラテジスト等) 。主にITや製造現場の観点から、企業経営、コンサルティング、技術について情報提供してまいります。

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

アンケート

人気blogランキング

よろしければ、クリックをお願いします!! ↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログ

ブログ内検索