FC2ブログ

お金を使えば、取り返そうと行動する

こんばんは。Cobbyこと小林 健了です。

今日は、お金の使い方です。
「収入の範囲内で支出する」ということは大原則ですが、その範囲で必要な投資を行うことは、大事なことだと考えています。
それは、投資を頑張って取り返そうと行動を起こし、それが学びにつながるからです。

1. そもそも、投資することで学びを得られる。
ある程度の額のセミナー受講などのことを指しています。これは説明不要ですかね。
でも、セミナーで受講したことは、ぜひとも行動に落とし込んでくださいね。

2. 会計管理の技能が身に着く
収入の範囲内とはいっても、貯蓄文に食い込んだ投資をしているわけです。
ですから、いくら使って、そのための収支影響はいくらで、月間で赤字の場合は赤字を継続させないためにはどうするか、など、
会計管理やそのための対応の実践機会になります。

3. 投資を取り返そうというアクションの馬力が掛かる
自分のお金で投資をしたならば、それを無駄にすまいという思いが発生します。
投資したお金をどうやって取り返すか、考えるようになります。
そこで、更にセミナー受講した内容をフル活用しながら、自分の持てる能力を発揮しながら、投資の回収のためのアクションを全力で取るようになるのです。
ここに、自己投資の真髄があると思います。
やはり、いかに安全に資材を投じ、以下に確実に投資を回収して収益化するか。
企業内診断士であってもこの観点とアクションが必要なのだと考えます。

なお、最終的にはお金の話ではなくなりましたが、本質は投資と改修のためのアクションであり、その行動がよければお金が入ってくる。それだけのことで、お金はあくまで相対的なものでしかないと考えます。

なお、取り返すための無理な行動はおやめくださいね。
それで破滅した人を、知っています。

本日もよろしくお願い致します。

できる逆引き Googleアナリティクス 増補改訂2版 Web解析の現場で使える実践ワザ 260 Googleタグマネージャ/オプティマイズ/データスタジオ対応 (できる逆引きシリーズ)」という書籍で勉強中です。


情報処理教科書 高度試験午後I記述 春期・秋期」にインタビューを、
情報処理教科書 高度試験午後II論述 春期・秋期」に体験記を寄稿しておりますので、
秋試験の学習に向けて是非ともお読みくださいませ。



よろしければ、クリックをお願い致します。


ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

非公開コメント

プロフィール

小林 健了

Author:小林 健了
取得資格: 中小企業診断士、技術士(電気電子部門、総合技術監理部門)、情報処理技術者 (ITストラテジスト等) 。主にITや製造現場の観点から、企業経営、コンサルティング、技術について情報提供してまいります。

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

アンケート

人気blogランキング

よろしければ、クリックをお願いします!! ↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログ

ブログ内検索