FC2ブログ

文章を手書きするかPCで作成するかの、大きな差

こんばんは。Cobbyこと小林 健了です。

私は、これまで、小論文を2-3時間で作成する試験を何度も受験しています。
そして、試験ですので私以外の方も同じ試験 (情報処理のITストラテジスト、技術士等) に挑戦される方を多く見ています。
その中で、多くご相談を受けるのが「小論文の練習は手書きでするべきか、PCでやってよいか」です。

私は、かならずこう答えます。
「必ず手書きでやってください。PCでやるのは無意味です。」

理由としては、「手書きではそれまでに書いたことを消しゴムで消すこと自体が時間のロスになる。そのため、消しゴムで消すことがないように事前の内容検討に必然的にきちんと対応することになるから。」です。

PCでドキュメントを作成する利点の1つは、「それまで書いた内容を容易に書き直せる」ことと考えています。
問題があれば、すぐに内容を削除できます。
そのため、PCで小論文を作成するといきなり本文の作成から入ってしまうことが多いでしょう。
そうして、書き進んで問題がある記述があれば、そこを削除して最後まで書ききってしまいます。

そこで問題になるのは、
・PCだと消す時間は一瞬だが、手書きの場合は1行消すのに約10秒だったりと、無視できない時間が掛かる。
・手書きの場合、消した個所がそのまま空くので、問題ないところまで消して文字の空きを解消しないといけない
・途中で消すことで、全体の一貫性を検証しにくくなる、一貫性がなくなりやすい
ということです。
特に、一貫性を確保するために最初に小論文の構成検討を行うのですが、PCだとすぐに本文作成に入るので
そもそも構成検討されにくいですし、逐一削除しながら書くと構成がより崩れてしまいます。
それらの意味でも、PCは便利な反面全体イメージを検討するという工程を奪っているとも言えます。

手書きのオペレーションという制約もありますが、やはり、構成検討の工程をいやが上でも重視するためにも、
文章作成はまずは手書きで練習することをお勧めする所存です。

補足
最近はITの時代だから小論文もPCで実施しては? というご意見もたまにあるようです。
ですが、機材準備という観点以外にも、論理構成や論旨を十分に検討して作文する力を診るためにも、
意図的に手書きの小論文を課すということは有効なのではないかと考えています。


-----
日本ITストラテジスト協会 (JISTA) のイベントを紹介いたします。
仙台での開催のイベントです。

-----


ようこそ、杜の都仙台へ!

日本ITストラテジスト協会
2018全国大会 in 仙台
ITCみやぎ・SAAJ東北・JISTA東北
ワークショップ2018



◆開催日:2018年6月23日(土)13:30~17:30
◆会 場:東北大学片平キャンパス さくらホール
      仙台市青葉区片平2-1-1
        (JR仙台駅から徒歩15分)
◆参加費:ITCみやぎ会員/SAAJ会員/JISTA会員…1,500円  
     一般…2,000円
     交流会(18:00~)…4,500円

◆後援(予定)
 東北総合通信局、東北経済産業局、宮城県、仙台市、
 東北大学IIS研究センター、ITCA(ITコーディネータ協会)、
 (公財)仙台応用情報学研究振興財団、(一社)東北IT産業推進機構

**********
【プログラム】

■13:30~15:30  ICTワークショップ:地方創生とIoT
震災からの復興、そして地方創生・地方都市・地域企業の課題について、そのカギとなるIoTの視点を交えた講演を通じて考えていきます。

  講演1「復興の先にある現実」~これからの地方都市のあり方~
      宮城大学事業構想学群 教授 舟引敏明
      http://www.myu.ac.jp/teacher/jigyo-teacher/funabikit.html
  講演2「IoTによる地域企業の経営課題の解決」
      山形大学大学院 理工学研究科 教授 田中陽一郎
      http://mot.yz.yamagata-u.ac.jp/tanaka/

■15:30~17:30 JISTA全国大会in仙台:アートとICT
現在のテクノロジーは、誰もが同じことを考え、どこかで聞いたことがある内容となっていると思いませんか?最近、欧米の科学教育の分野で”STEAM教育”が注目を集めています。アートとクールジャパン的ものづくりへの取組みから、新たな気づきを得たいと思います。

  講演3「アートとデザインとICT」
      秋田公立美術大学 副学長・教授 藤浩志
      http://www.akibi.ac.jp/department/professor-data03.html
  講演4「クールジャパンとものづくりIoT」
        ~可愛い人形とデジタルエンジニアリング~
      デザイン・ココ 代表取締役社長 千賀淳哉
      http://www.sendai-c3.jp/features/special/design-co-co_01/
      https://news.mynavi.jp/article/20150803-figure/

■18:00~20:00 交流会
  ノッティーヴァゴ (イタリアン)
   仙台市青葉区一番町1-6 - 12 YJ一番町IV

※ITコーディネーターには実践力ポイント付与
 JISTA全国大会の講演はワークショップの講演を兼ねます

**********


◆申込方法:以下より、参加チケットの購入をお願いします。
  PassMarket「JISTA 2018全国大会 in 仙台 & ICTワークショップ2018」

※本会、懇親会は別々のチケットです。ご注意願います。
※参加チケットの購入=参加予約完了です。
(注)PassMarketについて
 Yahoo Japanが提供する、参加者管理システムです。
 YahooIDをお持ちの方は、クレジット払いまたはコンビニ支払いが可能です。
 YahooIDをお持ちでない方は、コンビニ支払いのみ可能です。
 クレジット払いの場合、手数料無料でキャンセル可能です。
 詳細は、PassMarket 使い方「チケット購入者向け」の欄をご確認下さい。

◆お問合せ
 JISTA東北支部 



開始時間 13時30分

定員数 80人




-----
中小企業診断士第1次試験の受験申込みについての情報提供です。
申込受付期間は、5月2日(水)~5月31日(木)となりますので、間に合うように申し込んでください。

資料請求も可能です。こちらの「7. 試験案内等の配布期間と配布方法」を参考に資料を入手してください。

閑話休題、中小企業診断士試験の話題を4個提供します。
・平成30年から、中小企業診断士試験が一部変更になります。
★試験時間が変更になります。
1次試験、2次試験共になのですが、休み時間 (昼休みを除く) が、30分から40分に変更となります。
それに伴い、開始時刻が10分早まり、終了時刻が10分遅くなります。
1次試験の開始時刻 10:00→9:50
1次試験 1日目の終了時刻 17:00→17:10
2次試験の開始時刻 9:50→9:40
2次試験の終了時刻 17:10→17:20

★問題冊子について、途中退室の場合は問題冊子を持ち帰れなくなります。
 問題冊子を持ち帰りたい場合は、試験時間の最後まで試験会場内で待ちましょう。

★受験案内には試験会場を記載しないことになりました。
 試験開始1か月前に会場が公開される予定です。

2020年の中小企業診断士第1次試験の日程が、7月中旬で調整されているそうです。
 というのも、東京オリンピックの日程が2020/7/24 - 2020/8/9までだそうで、第1次試験はこの日程を割けるのだそうです。
 なお、2次試験は、2020年も通常通りの時期で実施予定です。

本日もよろしくお願い致します。

できる逆引き Googleアナリティクス 増補改訂2版 Web解析の現場で使える実践ワザ 260 Googleタグマネージャ/オプティマイズ/データスタジオ対応 (できる逆引きシリーズ)」という書籍で勉強中です。


情報処理教科書 高度試験午後I記述 春期・秋期」にインタビューを、
情報処理教科書 高度試験午後II論述 春期・秋期」に体験記を寄稿しておりますので、
秋試験の学習に向けて是非ともお読みくださいませ。



よろしければ、クリックをお願い致します。


ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

非公開コメント

トラックバック

プロフィール

小林 健了

Author:小林 健了
取得資格: 中小企業診断士、技術士(電気電子部門、総合技術監理部門)、情報処理技術者 (ITストラテジスト等) 。主にITや製造現場の観点から、企業経営、コンサルティング、技術について情報提供してまいります。

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

アンケート

人気blogランキング

よろしければ、クリックをお願いします!! ↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログ

ブログ内検索