技術士二次筆記試験、合格発表されました

こんばんは。Cobbyこと小林 健了です。

本日、技術士二次試験筆記が合格発表されました
皆様の結果はいかがでしたでしょうか。
合格された皆様、おめでとうございます。
皆様は、合格率が20%弱の試験を通過された優秀な方です。
自信を持って進んでください。
涙を呑まれた皆様、どうか懲りずに来年の受験をご検討下さいませ。
(私は、合格発表のときには午前からは見ないで帰宅してから確認しました。
合格していた自信がなかったので。。。)

ただし、技術士二次筆記試験の合格も、通過点に過ぎません。
これから、口頭試験の準備を進めなければなりません。
平成28年度技術士第二次試験筆記試験に合格された方へ」と、日本技術士会からの
お知らせがあるのでご一読ください。

技術士の口頭試験では、多くの部門では1割は不合格となります。
受験生が少ない部門ではさらに不合格の割合が上昇することもあります。
油断しないでご準備ください。
具体的には、
・出願した時の経歴、小論文の確認
・課題解決論文の再現 (受験直後に再現しているはず) 、誤解していた点の復習
・口頭模擬試験の受験
が必要です。
私も、口頭試験があった年の11月は、これら準備のために休日は家から一歩も出ずに練習していたことを
思い出します。
特に、小論文は「合格しない」と高をくくって提出してしまったため大変苦労しました。
皆様も、最低限の労力で口頭試験を突破し、無事に技術士登録されることをお祈りしております。

-----
私が所属するJISTAの関東支部で、11/12に「JISTA関東支部オープンフォーラム2016」という
イベントを実施します。
ITやビジネス、その両方に興味をお持ちの方、是非ともご参加ください。
ITコーディネータ、中小企業診断士、技術士の皆様にもおすすめです。

<開催概要>

【名 称】 「日本ITストラテジスト協会オープンフォーラム2016」
【主 催】 日本ITストラテジスト協会(略称:JISTA)関東支部
【テーマ】 「未来を見据えたIT戦略のあり方、最新技術に応じたビジネスの仕方」
【開催日時】 2016年11月12日(土)13:30~17:30 (受付開始 13:00)
【会 場】 秋葉原UDX GALLERY NEXT-1
【定 員】 160人
【オープンフォーラム 参加料】
     当日支払い    :3,000円
     事前申込み(一般):2,500円
     事前申込み(会員):1,000円 ★2016年は1,000円となりました!
【お申込み】 http://jista2016.peatix.com/

・本フォーラムのパンフレットはコチラです。

Pamphlet_01.png

Pamphlet_02.png

情報処理教科書 高度試験午後I記述 春期・秋期」にインタビューを、
情報処理教科書 高度試験午後II論述 春期・秋期」に体験記を寄稿しておりますので、
秋試験の学習に向けて是非ともお読みくださいませ。



よろしければ、クリックをお願い致します。


ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

非公開コメント

プロフィール

小林 健了

Author:小林 健了
取得資格: 中小企業診断士、技術士(電気電子部門)、情報処理技術者 (ITストラテジスト等) 。主にITや製造現場の観点から、企業経営、コンサルティング、技術について情報提供してまいります。

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

アンケート

人気blogランキング

よろしければ、クリックをお願いします!! ↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログ

ブログ内検索