セミナー登壇者と名刺を交換する

こんばんは。Cobbyこと小林 健了です。

昨日は、とあるセミナーを受講してまいりました。
150名程度が参加していたと思います。
4時間程度のセミナーの後、皆様その後の業務があってか、そのまま帰路に就く方が多かったように見えます。
他方、少数の方ですが、講師と名刺を交換されている方もいらっしゃいました。

私も、名刺を交換したほうです。
そして、名刺交換した後に講師にもお礼のメールを出しました。

せっかくの機会なので、セミナー登壇者と名刺を交換したほうがよいように思います。
1. 名刺を交換することで、セミナーでお聞きできなかった情報を引き出すことができる
2. 名刺を交換してメールを出すことで、今後のつながりを作ることができる
3. 名刺を交換することで、積極的な人物という印象を与えることができる

時間を取れれば、各テーマについても取り上げられればと思います。

今日もよい一日を。

情報処理教科書 高度試験午後I記述 春期・秋期」にインタビューを、
情報処理教科書 高度試験午後II論述 春期・秋期」に体験記を寄稿しておりますので、
秋試験の学習に向けて是非ともお読みくださいませ。



よろしければ、クリックをお願い致します。


ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

非公開コメント

プロフィール

小林 健了

Author:小林 健了
取得資格: 中小企業診断士、技術士(電気電子部門)、情報処理技術者 (ITストラテジスト等) 。主にITや製造現場の観点から、企業経営、コンサルティング、技術について情報提供してまいります。

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

アンケート

人気blogランキング

よろしければ、クリックをお願いします!! ↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログ

ブログ内検索