意思表示をする

こんばんは。Cobbyこと小林 健了です。

本日は、参議院選挙の投票日です。
月並みですが、皆様、選挙に行きましょう。

もしかしたら、
「自分が投票しても世の中が変わらない」
「政治に興味がない」
と考えている方もいらっしゃるかもしれません。

確かに、一人一人が一票を投じること自体の効果は小さいかもしれません。
それでも、一票は一票ですし、投票率も上がります。
何よりも、「あなたはこの日に投票した」という実績が残ります。
(選挙での投票は、むしろ実績要素が大きいのかもしれません)

ただ、ここで振り返ってみると、身近な生活の場面で、
「ここで意思表示しても仕方ない」
「何を言っても無駄だ」
と思うことはないでしょうか。
選挙のような大きな世界とは違い、日常のほうでは意思表示をすることで何かが変わるかもしれません。
その場で自身の意思が通らなくても、次回以降は周囲も変化するかもしれません。
別の誰かがチャンスを与えてくれるかもしれません。

このように、日常の場面に落とし込むと、普段から意思表示が重要であることが分かりますし、
選挙の話に戻しますと投票することが大事、ということになります。
一事が万事、普段から意思表示をするようになると投票にも関心を持つようになる。
投票に行くように心がけると普段の生活で意思表示をするよう頑張る気にもなります。

私もそうですが、今後は、投票で意思を示す、日常生活でも自身の意思表示を行っていき、
自分の思いを形にしていきたいと思う次第でございます。

7/11から秋試験の申し込みが始まります。
受験してそれを宣言することも意思表示、合格するまで受験し続けてこれを実社会に活用していくという態度も意思表示です。
頑張る皆様を応援します。
情報処理教科書 高度試験午後I記述 春期・秋期」にインタビューを、
情報処理教科書 高度試験午後II論述 春期・秋期」に体験記を寄稿しておりますので、
秋試験の学習に向けて是非ともお読みくださいませ。



よろしければ、クリックをお願い致します。


ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

非公開コメント

プロフィール

小林 健了

Author:小林 健了
取得資格: 中小企業診断士、技術士(電気電子部門)、情報処理技術者 (ITストラテジスト等) 。主にITや製造現場の観点から、企業経営、コンサルティング、技術について情報提供してまいります。

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

アンケート

人気blogランキング

よろしければ、クリックをお願いします!! ↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログ

ブログ内検索