働き方を変えてみる

こんばんは。Cobbyこと小林 健了です。

ゴールデンウィークから3日目のウィークデイとなります。いかがお過ごしでしょうか。

だんだんと日常業務に復帰されていることと思います。
ただ、これからは、日常業務にプラスして、ご自身の将来を開拓するための業務にも着手していくとよいかもしれません。

そのきっかけの1つとして、資格の取得とその活用もあるかと思います。
私も、昨年度は中小企業診断士の合格後ということで、資格に関しては診断士登録が最大のテーマでした。
それゆえ、日常業務外の研鑽活動としては実務補習とそのための学習、ということでした。
ですが、今年はさらに活動の自由度が増していきます。
これからは、日本技術士会埼玉県支部での受験者向けの合格体験講演 (50分) を皮切りに、
技術士、診断士でないとできない業務、所属企業や日本を改善できる業務の割合も増やして、
日常業務についてもさらに広範囲を見渡せる方向にシフトできるよう頑張ってまいります。

昨日は、それを見直す良い機会でした。

私にとって、技術士、診断士を取得しようと思えたきっかけは、プロジェクトマネージャ試験の合格でした。
情報処理教科書 高度試験午後I記述 春期・秋期」にインタビューを、
情報処理教科書 高度試験午後II論述 春期・秋期」に体験記を寄稿しておりますので、
秋試験の学習に向けて是非ともお読みくださいませ。



よろしければ、クリックをお願い致します。


ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

非公開コメント

プロフィール

小林 健了

Author:小林 健了
取得資格: 中小企業診断士、技術士(電気電子部門)、情報処理技術者 (ITストラテジスト等) 。主にITや製造現場の観点から、企業経営、コンサルティング、技術について情報提供してまいります。

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

アンケート

人気blogランキング

よろしければ、クリックをお願いします!! ↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログ

ブログ内検索