「運命好転十二条」に思う 10.おまかせすること

こんばんは。Cobbyこと小林 健了です。

先日は「運命交点十二条」を紹介しました。
ただ人様の言葉を転記しただけでは芸がないので、徐々にでも感じたことを言葉にしたいと思います。

【運命好転十二条】

10.おまかせすること
自分の思いを持たない。自分で自分の人生を勝手に決めこまない

自分のことは、自分にしかわからない。
人には、心の日向もあれば、心の闇もある。

だから、その人に何か問題があっても、答えはその人の中にある。
私の中にはその答えはない。

だから、私にできることは、その人の話をお聞きすること。
その人がどのような答えを持っているか、その答えを選択しかねている理由をお聞きすること。
その心の闇を聞いて、やわらげてあげること。
そして、その答えを選ぶことを支えること。

あとは、それを見守り、選んだ答えの実行を支援する。
場合によっては、その選択を支援したことの責任を取る。
結果、辛くなるようであればそれを支え、その人が良い方向に進めるようにする。

一人にできることは、そんなに大きくありません。
個別事情に至っては、その人にしかわからないことも多々あります。
だから、おまかせする。
かといって、完全に放任するのではなく、任せるまでの過程、任せた結果、任せて進めていく過程は、
せめて支えたいと思う次第です。

なかなかできていませんが、頑張りたいです。

また、おいおい他の項目についても言葉を作ってまいります。

よろしければ、クリックをお願い致します。


ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

非公開コメント

プロフィール

小林 健了

Author:小林 健了
取得資格: 中小企業診断士、技術士(電気電子部門)、情報処理技術者 (ITストラテジスト等) 。主にITや製造現場の観点から、企業経営、コンサルティング、技術について情報提供してまいります。

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

アンケート

人気blogランキング

よろしければ、クリックをお願いします!! ↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログ

ブログ内検索