FC2ブログ

人が言うことは、一度呑み込もう

おはようございます。Cobbyこと小林 健了です。

人から耳の痛い忠告を受けた時、あなたはどうしますか。
どうしようもなくなって、聞き流してしまうのかもしれません。
しかし、それだけでは将来の成長の機会を失うことにもなりかねません。

かといって、ちょっと聞きかじったような態度をとっても、それ以外の部分に変化がないでしょうから、
忠告した側としては不快に感じられるものです。

ですから、やはり、耳の痛い忠告でも、耳の痛いだからこそ、一度その忠告を極力100%受け入れるように対応するとよいでしょう。
そうすることで、
・あなたが気づかない観点を、100%受け入れることで見えてくる。
・忠告者の意図を理解できるようになる。
・今まで気づかなかった問題を解決できて、成長を得られる。
・忠告者に対する礼儀を果たす。
ことができます。その中でやはり受け入れられないものがあればそこは取捨選択すればよいでしょうし、この段階ですと
受け入れられない部分にも相応の理由があるでしょうから、忠告者を不快にすることもないでしょう。

人と人の間で生きている以上、他者の意見は重視する必要があると考えます。

本日もよろしくお願い致します。

できる逆引き Googleアナリティクス 増補改訂2版 Web解析の現場で使える実践ワザ 260 Googleタグマネージャ/オプティマイズ/データスタジオ対応 (できる逆引きシリーズ)」という書籍で勉強中です。


情報処理教科書 高度試験午後I記述 春期・秋期」にインタビューを、
情報処理教科書 高度試験午後II論述 春期・秋期」に体験記を寄稿しておりますので、
秋試験の学習に向けて是非ともお読みくださいませ。



よろしければ、クリックをお願い致します。


ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

非公開コメント

プロフィール

小林 健了

Author:小林 健了
取得資格: 中小企業診断士、技術士(電気電子部門、総合技術監理部門)、情報処理技術者 (ITストラテジスト等) 。主にITや製造現場の観点から、企業経営、コンサルティング、技術について情報提供してまいります。

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

アンケート

人気blogランキング

よろしければ、クリックをお願いします!! ↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログ

ブログ内検索