FC2ブログ

必要なことをきちんと決めておく

おはようございます。Cobbyこと小林 健了です。

何かを買う時、自分がほしいと思ったものを買う。
ある意味、当たり前のことです。
でも、仕事などで、何かを売ろうとするとき、果たして相手がほしいと思ったものを想像して売っているだろうか。
そんなことをふと疑問に思ったりします。
自分が売りたいものを売ってばかりなのではないか? と。

情報システム開発の世界では、お客様がほしいものと売り手ができることを整合する「要件定義」と、
売り手がお客様がほしいもののアウトラインを決める「外部設計」があります。
要件定義から勧めないとお客様がほしいものを作れなくなってしまいますが、
技術者という生き物は、お客様との交流を嫌うのか自分が作りたいものを作る性分なのかは分かりませんが、
往々にして「外部設計」やその後の「内部設計」から入りがちです。
ただ、それで本当に存在すべき情報システムができるのか。
私の知り限りは、いきなり設計するプロジェクトは、とん挫することが多い。

やはり、最初はお客様が望むものを把握して作業を始める。マーケットインの発想が大事だと考えます。

本日もよろしくお願い致します。

できる逆引き Googleアナリティクス 増補改訂2版 Web解析の現場で使える実践ワザ 260 Googleタグマネージャ/オプティマイズ/データスタジオ対応 (できる逆引きシリーズ)」という書籍で勉強中です。


情報処理教科書 高度試験午後I記述 春期・秋期」にインタビューを、
情報処理教科書 高度試験午後II論述 春期・秋期」に体験記を寄稿しておりますので、
秋試験の学習に向けて是非ともお読みくださいませ。



よろしければ、クリックをお願い致します。


ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

非公開コメント

プロフィール

小林 健了

Author:小林 健了
取得資格: 中小企業診断士、技術士(電気電子部門、総合技術監理部門)、情報処理技術者 (ITストラテジスト等) 。主にITや製造現場の観点から、企業経営、コンサルティング、技術について情報提供してまいります。

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

アンケート

人気blogランキング

よろしければ、クリックをお願いします!! ↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログ

ブログ内検索